講師紹介

Miki

  1. image1

踊ることが嫌いな人なんていないと思います。もし居るなら経験がないだけ…

体を動かすのは楽しい、音楽に合わせれば日常では味わえないような素晴らしい気持を味わう事が出来る。

1人で踊るより、皆んなで踊ると気分はもっと膨らんでエネルギーが満ちてくる。沢山の人に踊る楽しさを知って欲しいです。

個性を育てること、創ること、人間の可能性、緑や花、海や山が大好きです。

ダンスを通じて、様々な人に出会い、様々な事を経験しています。 出会いもお付き合いも大切にしています。

レッスンをして汗を流す姿を見ると信じることが出来る。

だから、いつも応援したくなるんです。

私に何が出来るのか、ダンスが、また私の知識や経験がレッスンを通し、皆さんにどんな風に役に立つ事が出来るのかと…

美しく素敵に、そして粋に踊るのは しなやかなで強く、繊細な動きが出来るようになる事が必要です。

その為には自分の心身と向き合い、自分を受け入れ、時には怠ける心を追いやり、続けて行く事が大切です。

そこから学ぶ事は素晴らしく、人生の宝となるでしょう。

長くダンスの世界で生きてきた中、ダンスの体や心に与える素晴らしい影響を大切する為にも、講師、生徒、ご両親においても人間関係を大切にし安心して学べる環境作りをしています。

皆様との出逢いを楽しみにしています。

【経歴】

幼少期からクラッシックバレエを習い始める。 その後、器械体操、ジャズダンス(名倉加代子に師事)青山劇場のダンス公演、TVバックダンサー、ディズニーランドダンサーなど経験。後に膝の怪我を通しコンテンポラリー(コンセルバトワール教授のペーター・ゴスの教授法)に出会う。 更に体の仕組みと機能向上に興味を持ちフェルデンクライス養成コース受講。

YUKI

 


講師より

はじめまして。ダンスアトリエミキで講師をしているYUKIです 。

幼少の頃よりダンスを通したくさんの学びがありました。ダンスを長く続けていたからこそ心から尊敬できる方々にも出会えました。これを幸せに思うと共に、誇りに思います。

現在は主に子どものクラスを教えており、並行して以前から興味を持っておりました解剖学、ヨガ、ヨガ哲学、アーユルヴェーダ、プラーナヤーマ、ロルフィングの勉強をしております。

ダンスとボディーワークを並行して学ぶことは、肉体的な変化も大きく、簡単なことではありません。ですが、ダンスだけを学ぶよりも深く理解し、踊る事にも教えることにも活きています。

教える上で、先ず何がわからないのか、どんなアドバイスをしたら上手になっていけるのか、一人一人の状態を把握すること。そして、ダンスを上達させていく上で、なくてはならない基礎をきちんと身につけてほしいと思い、 丁寧に教えることをモットーに指導しております。

最初はできなくて悔しがっていても、一生懸命に練習している生徒やできなかったことができるようになり喜んでいる生徒たちを見ると、もっともっと応援したくなって、レッスンでないときまでいろいろ考えてしまうほど、ダンスも生徒たちも大好きです。

発表会では、私も踊っている生徒たちを見ていて一緒に緊張するし、笑顔でキラキラしている姿を見るととても嬉しい気持ちになってい ます。

私にとって踊りとは、観ている人も踊っている人も、子どもから大人まで、楽しくなれる、魔法のようなものだと思っています。

ダンスでリフレッシュして、新たな自分を見つけてみませんか?

 

 

                       【経歴】 ダンスアトリエミキで幼少の頃より学ぶ。

                           その後、名倉加代子に師事。

                           2016年、新国立劇場でCan’t Stop Ⅾancin’ 22 出演。2017年、ティアラこうとうでFLEXBLE 出演。

                           名倉加代子ジャズダンススタジオ カンパニーメンバー

                           ヨガ、ヨガ哲学、解剖学、アーユルヴェーダ、プラーナヤーマ、ロルフィング