スタッフブログ

今の状況だから理解出来る

この詩、例えば半年前の私達には何のことか、さっぱり分からなかったのではないでしょうか…今と似た中を生き抜いた人達がいたのです。そして私の行っているトレーニングとも繋がる考え方だど思いますのでシェアします。

これは1860年代後半に荒廃したアイルランドに悩まされた後, 1869年にアイルランドのアイルランド人キャスリーンオメアラによって書かれた詩です.

素敵なもの

そして人々は家にいた
そして本を読んで聴いた
そして休息と運動
そしてアートを作って遊んだ
そして新しい生き方を学んだ
そしてまだだった
そしてもっと深く耳を傾けた
誰かが瞑想した
誰かが祈った
誰かが踊った
誰かが自分の影に会った
そして人々は違って考え始めた—-
そして人々は癒された…
そして, 無知な方法で生きてきた人々がいない中
危険で, 心がなく, 無情….
地球は治り始めた—
そして危険が終わった時
そして人々は自分自身を見つけた…
彼らは死者を悲しんだ
そして彼らは新しい選択をした
そして新しいビジョンを夢見た
そして新しい生き方を作った
そして地球を完全に癒す
彼らが癒されたように.

キャスリーンオメアラ

2020年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031