スタッフブログ

コロナウィルス対策について

日々目まぐるしく情報も状況も変化しております。非常事態宣言と言う言葉が頻繁に使われております。

この状況ではストレスを受けてしまうと思いますが、先ず私達が出来る事は健康でいる事。気分を落とさない事、そしてそれは体内の循環を促してあげる事が大切だと思います。 

今、私の経験や知識が皆さまの役に立てるのではないかと思います。現在、私のスタジオではクラスを行っておりますが、もしスタジオに来る事に不安を感じる方、またお子様がこちらへ来る事に不安を感じる方の為に自宅で受講していただける様にして行きます。不安を感じる方は説明を致します。ご連絡ください。学校がお休みでいる子供達の時間を少しでも埋められればと思います事と、皆さまの健康維持に役立てればと思います。

また状況を見て、全員が自宅でレッスンを受ける事も視野に入れて行きます。その際はご家族の方もご一緖にストレッチで体も心も解しましょう。

みなさん、自分達の出来ることをやって、乗り越えましょう!

                                                  2020.3.2

Trauma についてご興味のあります方へ

トラウマと言うと何か特別なことの様に思われがちですが、大なり小なり心に傷はあるものだと思うのです。そしてダンスをしたり、ボディケアやヨガなどを行うことは多少なりとも、安定や変化へ役立つのではないのかとも思っていました。ダンスクラスへも脳科学を利用したメソッドを組み込み、成果も出ておりますが、それだけでは成り立たない部分もあります。このボディケアでは機能向上へ向かう中、その1つとして気付かずにptsdを持っている事やその原因を知る事にも繋がって行く事もあります。下記にあるヨガのように…

ある記事の中に

ヘレン・ケラーが言ったように、「世界は苦しみに満ちていますが、それを克服することにも満ちています。」

と書かれていました。私もそのように思いますし、多くの方が希望を持てる事です。

Ptsdは脳と体に残る事、また心と体から外傷を解放すると、信じられないほど強力な結果をもたらす可能性があるという。

ケリー・ターナー博士からは、「これを乗り越えるチャンスは十分にあります。」以下、記事より抜粋、

PTSD治療に関するトラウマセンターの1つの研究では、「ヨガはこれまでに研究されてきたどの薬よりもはるかに効果的でした。 それはヨガがそれを治すという意味ではありませんが、ヨガは正しい方向に大きな違いをもたらします。」

私は、個々に自分に合ったメソッドに従い行う事が有効なのではないかと思っています。

 

 

 

 

 

 

恒例の合同練習

 

今年も恒例の合同練習を行いました。

エンジェルクラスの子ども達も最後まで2時間半のレッスンを集中して出来ました。これに関しては毎年、上がって来ている様です。

ソロ希望の子も緊張して途中で踊れなくなるかと心配していましたが、なんといつもより自信たっぷりに、とても意欲的な踊りでした。今後の練習で、もっと高みを目指せます。

上の人の踊りをじっと見ている姿も印象的でした。お友達の素敵だと思う場面では、しっかりと拍手も出来ました。

上の子達にとってはそれぞれの課題があります。個性は磨いた先にあります。発表会まで約半年、精一杯頑張りましょう!

2020 発表会 vol.8

 

2020年6月、エアリスホールにて発表会を行います。

目標を持ち大きく成長出来る時です。存分にこの機会を活かし、体も心も大きく成長出来る様に、時間を大切に進めて行きます。

 

オンラインレッスン 体験談

今日はオンラインレッスンについてお話しさせていただきます。

長期で海外へ行かれる方、または忙しくて通う時間の作れない方の為にご自宅や職場でも出来るオンラインレッスンを始めました。

今回はオンラインレッスンを受講された方の感想をいただきましたのでシェアさせていただきます。オンラインレッスン、プライベートレッスン、またはボディケアクラスにご興味のある方は参考になさってください。

Hさんは41歳、英会話講師のアシスタント兼事務をされています。偏頭痛があり、左肩がガチガチに硬く目まで痛くなると言う事でしたのでHさんに向けてプログラムを組みました。

以下、オンラインレッスン60分を3回コースで受講された感想です。

1回目 の感想   肩が軽くなった。床に転がった時に重いと感じた部分が軽くなった。

2回目、呼吸と脳がスッキリした感じ、胸が広がっていっぱい空気を吸ってる、左右の肩の高さが揃った感じ、足がしっかり床に着いてる感じ、背中が伸びた感じ

3回目、足が地面にしっかり着いている、肩が後ろに行ってる感じ、視界がクリアになった、いつもだと、こういうどんよりした日は頭痛薬を飲むけどレッスンしたら頭の痛さがなくなっている。

Hさんからの全体を通しての感想をいただきましたのでそちらも掲載させていただきます。

自宅にいながらレッスンを受けられるのは、
時間の節約にもなり、とても快適です。また、
レッスンは、先生と体調を相談しながら進められるので、周りの人に合わせたり、焦る必要が無く、
ゆったりとした気持ちで取り組めるのが良いと思います。

先生の指示で身体を動かしていると、普段意識していなかった身体の細部を感じる事ができ、自分の身体を見直すきっかけとなります。
レッスンでの動きはゆるやかで、小さな動きが多く、自分の身体をメンテナンスしていくような
感覚です。初めは自分の動きが正しいのかと、緊張してしまいましたが、先生が、「無理はしなくていいので、気持ちの良いように動いて下さい。」と声をかけて下さるので気持ちが楽になりました。

レッスンの後は、胸が前より開いたように感じたり、背筋がのびたように感じることもありました。また、呼吸を意識したレッスンの際は、ゆったりと呼吸を繰り返したせいか、頭がスッキリする感覚があり、私にはとても良かったです。

普段から先生が教えて下さった呼吸や動きを、自分でも意識してやってみることが大切だと感じています。

以上、Hさんとのレッスンといただきました感想です。沢山の方にどんどん元気に楽しい毎日を送っていただきたいと思っています。ご興味のある方は是非、ご連絡ください。

近頃のレッスン…季節の変わり目

ここのところ、どのクラスも季節の変わり目と台風の影響による気温差も手伝い、少し疲れ気味でした。

大人のボディケアクラスでも、背中が痛い、腰が重いなど仰っる方もいらっしゃっいましたので急遽、内容を変更しました。その甲斐あって、楽になったぁ〜と笑顔で帰って行かれました。

ボディケアクラスや大人のダンスクラス、ストレッチクラスでは、肩こりや腰痛など気になる部分がある時にはレッスン前にお話して頂けるとレッスンの中に組み込んで行けますので、皆さんお忘れなく!レッスンで疲れやストレスもオフにして快適になりましょう!

昨日はジュニアクラスの子供たちも疲れ気味でした。普段はストレッチをするうちに元気を取り戻すのですが、昨日は笑顔が少なかったのでエンジェルクラスでやる、魔法の時間をレッスンの途中、久しぶりしました。するとこの笑顔!(上の写真)

最後までこの笑顔でレッスン出来ました^_^

Amazing 潮田千春

 

森美術館 潮田千春 魂が震える
凄かったです。
タイトルと空間の中に身を置ける事に惹かれて行きました。

赤い糸の部屋は自分達も気付かない程、小さく息を呑む、そんな音を自分で感じ、周りからも聞こえて来ました。

糸の絡みもつれ、切れたり解けたり人間関係の様にと書かれていましたが、私はここは内臓かと、毛細血管が糸として人と繋がっている様で、角度を変え、時間が経つうち気持ちがいっぱいになりエネルギーが満ちてくる様でした。

次のセクション、ここでは潮田千春の作品と思想が並べられ、込み上げてきた思いはダンスをしてきた自分に共感を与えてくれました。でも潮田千春はどこまでも進み、苦しみ、探し続けました。込み上げた思いを押し殺している自分に気付きました。どんどん見るうち、残さず見て、理解する事で潮田千春は少しでも楽になると信じ、作品について行きました。
次のセクションは黒い糸。焼き焦げたピアノの匂いや椅子はストンと気持ちを楽にし、先程の込み上げた思いは心に焼き付いたと思いました。 
最後の沢山のスーツケースは人の目的としての象徴でした。これには夢をもらい、多分、ニヤニヤしながら眺めていたと思います。

ダンスに没頭し、周りとのライバル意識から始まり、自分と向き合い続ける事になりました。汗も疲れも感じなくなるくらい踊った日々。上手くなりたい、上手くなりたい、そして出来た途端 萎縮した心に気付いた時の衝撃。一体、人間とは何なのかーと。

若かった私には理解は出来なかったからこそ疑問として残り、今は理解が出来る様になりました。

何かに向上を望み、努力を続ければ、誰もが出会う壁は同じかも知れない、違う事を通して、同じ事を学んでいると、いつの日からか思っています。

スタジオの特徴

 

私のスタジオでは発表会の時にソロや少人数(好きな子と2人、3人)などで踊るナンバーを希望により受けていました。小さい時は皆んなと一緒に踊って満喫していた子供たちも回数が重なるうち、これだけでは上達が望めないと感じた事が理由です。

思った通りソロでいつかは踊ると思う子達はレッスンの集中力が違いましたし、

5、6年の間、市の主催の行事に出ていたので、クラス単位で踊っていましたが、今後は再びソロや少人数でもナンバーを作る事になるかも知れません。

でも、これが私のスタジオの特徴だと思います。いつかは一人で踊れる日を夢見て…

最近、発表会希望のお母様方たちからお話を頂くことが多く、色々と思案しています。私からは特にこうしたいなどの欲や希望はありません。

発表会希望の方が多ければ開きます。お稽古だけが良いと言われれば、それはそれで大変意味のある事だと思っています。

私の希望は今 縁のある方達と良好な関係である中で指揮をとって行くことです。

プライベートレッスン

 

このクラスがあるお陰で沢山の方に出会える事が出来ました。沢山のご相談を聞き、考えることはとても楽しいものです。

そして海外に行かれる方や家から離れられない状況の方もあり、プライベートレッスンはオンラインでもお受けする事にしました。

プログラム内容も4つ提案してありますが、ご要望をお聞きして作りますので、先ずはご相談ください。もしご興味がありましたら、プライベートレッスンをご覧下さい。

 

教える事を楽しんで

一般

 

ダンスを教え始めたのは高校生の時、アシスタントから始まりました。他の色々な物を学んでいらっしゃる方々と同じ様に、私もダンスの道は厳しいものでした。

自分が都内で踊りながらスタジオを運営することは過酷でしたし、足を引っ張られる事もありましたが、大きく学びが進む事にも繋がりました。

プロの世界で見たものは自覚出来ないくらいに沢山の事がありました。素晴らしい先生、先輩方の言葉は私の人生の道しるべとなり大切に胸にしまい歩みました。

スタジオ作りでは、体の使い方を教え、その動きが出来るように導ける様に、また体のケアや皆が伸び伸び出来る雰囲気のスタジオにしたいという願いを持ち歩んできました。

これをクリアーするには何十年という長い年月の勉強と経験、研究が必要でした。

ステージに出たり、ダンスレッスン、ボディの勉強とスタジオの両立は今思えば大変でしたが、自分にとってはやらなければいけない事だと思っていましたし、興味深いものでした。

本当に学んで良かったと思っています。今はスタジオや外部、またはプライベートレッスンなどでも様々な要求をいただく事がありますが、それに応え、喜びの声を聞く事が出来ます。こんな時はとても嬉しいです。

これからも、どんな風に役立てるのか、楽しんで発掘して行こうと思います。