スタッフブログ

素晴らしい人

  •  先日亡くなられた小林麻央さん。誰しも、あの若く美しいく、気丈な生き方をファンでなくとも少なからず感じ、何かしら考えたのではないでしょうか。

私もその一人。でも最初は発信し続けた麻央さんに何故?と言う疑問があった。麻央さんの追悼番組など追いかけて見たわけではないが、一つ一つの言葉にどれだけの意味や思いが含まれているのかと感心してしまった。最後にご主人である海老蔵さんに”愛してる”と最後の最後に言った言葉。本当に最後に言いたかった言葉だったんだとインタビューを見ながら思った。闘病の体の痛みに対し”主人は触って欲しい所を触り、触り加減もピッタリなんです。普段、どれ程真摯に主人が自分と向き合っているのかと言うことが分かった”なども言っていた。私の中にも麻央さんの言葉から掻き立てられるものがあった。

英BBCから、社会に影響を与えた「100人の女性」の一人に日本人として初めて麻央さんが選ばれた…とあった。そして海老蔵さんがいつも言っていたと真央さんが言った言葉、

“死んでから何年生きられる可なんだよ”

これを麻央さんがやる。…と思う。イギリスのニュースで麻央さんの訃報が報じられたと言う。歌舞伎役者、海老蔵をイギリスに麻央さんが連れて行く。海老蔵を世界へもっと、もっと広げて行く…そんな気がしてならない。

麻央さんの生き方に沢山、沢山教えられた。私の中で既に心変わりもあった。本当に素晴らしい人。素晴らしい生き方。

心からご冥福をお祈りいたします。

 

続けること

  

これは神戸駅。富弘美術館にぶらりと行った時の写真です。多分16,7年前、常先生が名倉先生の振り付けで富弘さんの”銀の指輪”を踊る…と言うことで、

“本物はきっと色が違うと思うから見に行きたいの”

と、誘っていただき5人で同行させていただきました。

常先生の踊りに対する姿勢は素晴らしいです。でも立派である為にしてるのでなく、やりたいからやっている。必要だからやっている。こんなスタンスだと思うのです。

私は名倉先生に出会い心から尊敬し慕い、基礎を固めたく、また心情や人生を名倉先生とは違う形で表現する常先生にも師事を仰ぎました。今も尚且つ先生方は毅然と、そしてしなやかに前を歩き続けて下さります。私は何かの折には先生に相談したり、影響を与えていただき今日に至ります。一つ事を通して来ている素晴らしさ。事あるごとに圧巻です。

先日、常先生から美希ちゃん、スタジオ長く続けてるねーと、声を掛けていただきました。スタジオ始めて23年。どうだったかなぁ〜と振り返ります。先生方と比べるなんて事はしません。出来ません。でも続けて来て、解るようになれたこと。見えてきた事。深さや長いお付き合い。沢山の学びがありました。何度も挫折はあったけど続けてきて良かった。

今、子供たちを教えています。苦しい時も、めんどくさい時も、もう出来ないと思う時もあるかも知れない。でも、その先に自分が今まで出会わなかった、或るいは出会わなくてはいけない何かがある。負けないで続けて欲しいです。

 

骨盤トレーニングから顔のトレーニングへ

今週のボディケアクラスは骨盤のトレーニングを行っています。効果としては骨盤の位置が変わりますので立ち姿がとても綺麗になりますね。変化はそれぞれですが、やはり長い人は動きも違うし変化も起こりやすいです。

しばらくの間集中的に骨盤にこだわって行こうと思っていましたが、ちょっと休憩を入れて来週は顔の表情を豊かにするトレーニングを行います。

どんなトレーニングが楽しみにして下さい。

小学生 ジャズダンスクラス

 

ジャズダンスクラス、おもちゃ箱の中から始まります。ディズニー曲なので、テーマパークっぽい振り付けにしてみようかなぁ〜と思っています。

今回のおもちゃなどの表現を入れる時は決まって恥ずかしがったりして、無駄に時間を過ごすことが多いのですが、今回はそれがなく進めることが出来ました。どんな作品になるか楽しみです。

友希先生も8月の東京のステージの振り付けが始まり、昨夜は11時頃クタクタで帰って来ました。やはりプロの世界は厳しいようです。でも朝には元気溢れる笑顔で、本当に踊る事が好きなんだなぁ〜と感じます。小道具を使う振り付けだったそうです。カッコ良い、粋な踊りです。8月のステージ、是非皆さんも観に行ってください。

 

合同練習について

  1. ふふ

今年も7月に合同練習を行います。

幼児クラスの初舞台の子には振り付けや発表会の意味が分かりません。この合同練習で人前に立つ事やお姉さん達の踊る様子を見て理解を深めて行きます。

またご両親がお子様の成長を見られる場として設けた機会とお子さんの成長に伴いクラスを移動する際のクラス選びにも役立つ合同でしょう。生徒達にとってはモチベーションを上げることに繋がる良い機会です。

出来るだけ参加して下さい。見学希望されるご家族、またお友達がいる方はご連絡を下さい。 また入会希望の方の見学も受け付けています。 内容は次の発表会に向けて練習を始めたばかりの未完成作品です。メンバーやクラスの紹介、またダンスのレッスン内容にも触れられたらいいなぁ〜と思っています。 皆さんでダンスに親しむ機会にしましょう!

 

 

 

好きな曲

こんにちは!

ちょっと久しぶりのブログになってしまいました。。


今日は東京のレッスンが終わってから、8月にあるFLEXIBLEの香盤が発表されました!

今日まではどんな香盤になるのか気になっていたのに、今度はどんな曲や踊りかわくわくしています☻


レッスンで踊った曲は『Adios Nonino』

遠く離れた所にいるお父様が亡くなったのに、貧しかったため帰ることができず、失意のなかでお父様のために作曲された曲だそうです。
のちにこの曲は彼の代表作になるのですが、一度聞くと頭から離れないとても印象的な曲だと思います。

重みがあり、悲しみや苦しみも美しく表現されているとても素敵な曲です。

アレンジによって曲の色が変わるというか雰囲気が変わるので、後で聴き比べてみたいと思います。

 


太田に戻ってからはダンスアトリエミキで上級クラスのレッスンです。

今日のレッスンで学んだことを復習しつつ、自分と向き合う時間にしたいと思います。


7月の合同練習に向け、今日を含めあと4回しかないので気を引きしめていきます!

プライベートレッスン

昨日はダンスのプライベートレッスンをしました。

彼女は今は立派なダンスの先生です。子供を主に教え、長い子は九年になるそうです。芸能人のバックダンサーで海外公演にも出演したそうです。

彼女は小学生の時、私のスタジオに来ていました。再会出来て本当に嬉しかったです。小学生だったあの子がとっても素敵な女性へと成長していました。

もっと軸を安定させたりして、ジャンプやターンのバリエーションを増やしたいと言う事でした。

真摯に向き合う姿勢、本当に素晴らしい再会と有意義な個人レッスンでした。

また会うのが楽しみです。

幼児、初中級クラス

土曜日の幼児クラス、初中級モダンバレエクラスが終わりました!


幼児クラスでは発表会に向け、いよいよ次回から振り付けが始まります!

来月から新しい子が2人加わり、更に楽しいクラスになる予感。

大人もそうですが毎回のレッスンが挑戦です。
今週はスキップができるようになった子がいました。
できなかったことができるようになった笑顔の子を見るのは私達講師にとってもやり甲斐の一つです。


初中級モダンバレエクラスでは振り付けが始まっていて、小学生の生徒達が切磋琢磨して頑張っています。

レッスン後に小学1年生の子から折り紙で作った百合のお花をもらいました。

 

IMG_6568


お友達に折り方を教わったようてすが、私が小さい頃に百合のお花なんて折ったことも見たこともなかったのでびっくりしました☻

とっても温かい気持ちになりました。
どうもありがとう♡


来週の土曜日クラスはお休みです。

みんな振り付け忘れないでね〜!

リハーサル

こんにちは☀︎

太田では今朝、雨が降っていましたがやっとお日様がお顔をだしてくれました。
暑いのも困るけど雨も困りますよね(笑)


昨日は名倉のレッスンの後、カンパニーメンバーの顔合わせがありました。

先生方からの言葉を聞き、改めて身が引き締まりました。


夏にはFLEXIBLEという公演があり、来月からはリハーサルが始まりますが、今年も夏バテや体を壊したりしないようにボディケアをしながら頑張りたいなと思います☻

どんな曲やどんな振り付けになるのか、わくわくどきどきしています。


ただリハーサルが始まるとダンスアトリエミキのレッスンに出られない日がでてきてしまうので、それがすごく残念です。

現在は7月の合同練習、1月の太田ダンスフェスタに向けて振り付けが始まったところなので気掛かりではありますが、どちらも集中して取り組んでいきたいと思います!


そして今日はこれから名倉のレッスンです。

毎回のレッスンが新鮮でとてもいい刺激になり、大切な時間です。

では、いってきます(^-^)

小学生ジャズダンス 振り付け

IMG_3058

漸く、ジャズダンスの小学生クラス、発表会で踊る曲が決まりました。新しく入ったお友達もいて可愛い曲が好きなんて言っていたし、学年の上の子供達はちょっと違うみたいだし。う〜ん、どうしようーー時間がない、助けて…なんて気分で探しまくってました。そしてやっと、一曲見つけ、展開を考えた上、昨日のレッスンで試してみました。

皆んなが楽しんでいるのを感じたし、集中していました。手ごたえは良し!レッスンの最後に、どう感じた?と聞くと楽しい‼︎と全員からの声

ふーぅ。1人でも曲にピンと来ない子がいるのは嫌なんです。浮かない顔、やらされてる感漂う顔は見たくない。だから今日は第1段落通過しました。

小学生クラスも6学年いると体力も好みも大きく違います。ですから曲に展開を持たせる事にしたんです。体を使うことと同時に、私が伝える動きや言葉から想像力を使い、子供達の目が色んな輝きを放って行けるように進んでいきたいです。

 

 

 

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031